浅草橋駅 マッサージ はり きゅう 指圧の【森の治療院】骨盤矯正 ぎっくり腰等

そのつらい痛み、森の治療院が責任を持って治します
チェックボックス:浅草橋のマッサージ ぎっくり腰、はり、骨盤矯正なら 森の治療院

当院には上記のような腰痛でお困りの方が多数来院し、痛みから解放されて笑顔をとりもどしています。では数多くある他の治療院とどこが違うのか。あなたの疑問、不安、悩みを解消する答えがこのホームページにしっかり用意されていますので、是非ご覧下さい。

はりは痛くない?怖くない?

はりと聞くと注射針を連想し、痛い、怖いと不安を抱く方は多いようですが、はりは髪の毛ほどの太さしかないため(写真①参照)、刺されるときの感覚は蚊に刺される程度です。また注射針と違い先端がデリケートに処理されているため(写真②③参照)組織を分け入るように刺入され、出血することもほとんどありません。なので当院でも若いOLさんが昼休みや帰宅前に気軽にはり治療を受けていかれます。

はりと注射針の比較:台東区のマッサージ ぎっくり腰、はり、骨盤矯正なら 森の治療院

鍼の施術:浅草橋のマッサージ、ぎっくり腰、はり、骨盤矯正なら森の治療院

森の治療院ではり治療を受けられた方の喜びの声

とにかく治療後はパワーが湧いてきます!

F.S様 女 31歳

F.S様 女 31歳

痛みがウソのようになくなり、体が軽くなった感じです。

東京都の鍼灸院 マッサージがお薦めの森の治療院:患者様の声

Q.はりの印象は治療前後でどのように変わりましたか?

A.治療前:体にはりを刺すということで痛みや、どのような太さのはりを使用するのか不安でした。
治療後:はりは髪の毛ほどの太さで痛みもほとんど無く、痛いといってもチクッとする程度で安心しました。

Q.お身体の症状は治療前後でどこがどのように変わりましたか?

A.治療前:頭痛や吐き気を伴いガチガチに固まっていた肩こりや、重いものを持ったりしゃがんで行う仕事による腰痛(ぎっくり腰)の痛み。
治療後:治療中からすでに固まった肩がほぐれ、楽に動くようになりました。
痛みがウソのようになくなり、体が軽くなった感じです。

Q.症状が改善して一番嬉しく感じたことは何ですか?

A.一番は痛みがなくなることです。
とにかく体が軽くなり、治療後はパワーが沸いてきます。

Q.治療院やスタッフの印象はいかがでしたか?

A.とても丁寧で治療の説明も分かりやすいです。

Q.同じ症状に苦しむ方へひと言おねがいします

A.半信半疑ではり治療を試してみましたが、とにかく効果がすごいです。
シップを貼るより、薬を飲むより、はり治療が一番です。



動いて痛くない!朝まで良く眠れる!

N.K様 女 47歳 東京都練馬区在住

N.K様 女 47歳 東京都江練馬区在住

動いて痛くない!朝まで良く眠れる!

東京都の鍼灸院 マッサージがお薦めの森の治療院:患者様の声

Q.はりの印象は治療前後でどのように変わりましたか?

A.治療前:子供の頃から、親がはり治療を受けていたので、「身体をなおしてくれるもの」と良い印象でした。
治療後:想像していた通り、刺される痛みが無いうえ、痛んでいた部位の痛みが無くなることに感動です。

Q.お身体の症状は治療前後でどこがどのように変わりましたか?

A.治療前:いつも痛みがあるのが辛く、夜中も寝返りするたびに痛みで目が覚める毎日でした。
治療後:痛みを感じることがほぼ無くなり、朝まで眠れるようになりました。

Q.症状が改善して一番嬉しく感じたことは何ですか?

A.動いて痛くない!朝まで良く眠れる!

Q.治療院やスタッフの印象はいかがでしたか?

A.とても丁寧で上手です。手を当てるところが(はりを打つ部位もマッサージも)痛みのマトを得ています。

Q.同じ症状に苦しむ方へひと言おねがいします

A.はりを痛くて怖いと思っていらっしゃる方がたくさんいらっしゃると思いますが、
痛みの原因から治していく感じで、施術前後の違いに驚くと思います。
痛くて辛い思いをなさっている方こそ、是非はり治療で痛みから解放されていただきたいです。



狭窄症が改善、普通に歩けるようになった!

K.I様 男 41歳 東京都足立区在住 ご職業:会社員

K.I様 男 41歳 東京都足立区在住<br />
 ご職業:会社員

普通に歩けるようになり、仕事や生活に支障が無くなったことが何よりです。

東京都の鍼灸院 マッサージがお薦めの森の治療院:患者様の声

Q.はりの印象は治療前後でどのように変わりましたか?

A.治療前:私ははり治療を受けたことがなく、また特に偏見もありませんでした。
ただ、痛そうだなという程度認識でいました。
治療後:ツボに入るとほとんど痛みがないのには驚きました。
不思議なものだなと感心しました。また、薬害による副作用がないのも感心しました。

Q.お身体の症状は治療前後でどこがどのように変わりましたか?

A.治療前:私は平成23年ゴールデンウィーク明けから、左足に間欠性跛行の症状があらわれ、驚きました。
すぐに病院へ行き、腰のMRIを撮り脊柱管狭窄症と診断されました。
しかし、治療は痛み止めの薬を処方されるのみで、しばらく様子を見てくださいと言われるだけで、1ヶ月位様子を見ましたが、全く改善されることはありませんでした。正直、途方に暮れてしまいました。
治療後:藁をも掴む気持ちで、はり治療を週1回ペースで行いました。すると始めの1、2回位であまり効果が実感できませんでしたが、3、4回目以降から徐々に確実に効果が出てきました。これは正直驚きました。
以降、6か月位治療した結果、普通に歩けるようになりました。

Q.症状が改善して一番嬉しく感じたことは何ですか?

A.普通に歩けるようになり、仕事や生活に支障が無くなったことが何よりです。

Q.治療院やスタッフの印象はいかがでしたか?

A.とても親切丁寧に治療にあたっていただき、感謝しています。

Q.同じ症状に苦しむ方へひと言おねがいします

A.私の場合、脊柱管狭窄症である事を病院で突き止め、そして病院での治療に疑問を感じはり治療へと移行し、
はり治療が絶大な効果をあげました。
だからと言って、全ての方がはり治療で何もかもが良くなるという発言はしたくありません。
西洋医学を否定する考えも毛頭ありません。
しかし、はり治療という選択肢も考慮に入れ、試してみる価値は大いにあると思います。


患者様の声:台東区のマッサージ ぎっくり腰、はり、骨盤矯正なら 森の治療院


当院の施術の流れ(ここに当院が広く支持されている秘密があります!)

徹底した
問診

患者様の身になって時間をかけて丁寧にお話をうかがい、その方に最適な治療法を組み立て示します。

治療の流れ1:浅草橋のマッサージ ぎっくり腰、はり、骨盤矯正なら 森の治療院

治療プランと
料金の提示

ギックリ腰や寝違いなどの急性症状には必要な治療回数を、慢性の肩こりや腰痛、その他体質改善などにはどのくらいの頻度でからだのケアとしての施術が必要となるかを丁寧にご説明いたします。

治療の流れ2:浅草橋のマッサージ ぎっくり腰、はり、骨盤矯正なら 森の治療院

まず
手足にはり

いきなり患部にはりするのではなく、まず手足のはりをすることで、骨盤や頚肩をはじめ全身のバランスや気の流れを調整し、その上で患部にアプローチします。このことで、患部だけの施術に比べ効果が圧倒的にながもちします。

治療の流れ3:浅草橋のマッサージ ぎっくり腰、はり、骨盤矯正なら 森の治療院

次に
患部にはり

患部へはあまり強い刺激はいたしません。刺したはりがギリギリ立つ程度の浅く弱い刺激をします。実はそのほうが効果が上がるケースが多いからです。深く強い刺激のはりは時に痛みを誘発し悪化させてしまう場合があります。

治療の流れ4:浅草橋のマッサージ ぎっくり腰、はり、骨盤矯正なら 森の治療院

仕上げの
マッサージ

はりを抜いた後、そこでおしまいとせず、仕上げのマッサージを丁寧に行うことで筋肉を緩め、さらなる効果を狙います(ただしギックリ腰の場合には、炎症を悪化させる場合があるため患部へのマッサージはせず、下肢に行います)。

治療の流れ5:浅草橋のマッサージ ぎっくり腰、はり、骨盤矯正なら 森の治療院

患部に
置きバリ

マッサージ後、最後に患部に置きバリ(3ミリ程の小さなはりを浅く入れて絆創膏をはる)を入れておくことで、効果の持続性が飛躍的に向上します。この置きバリ(正式名称は皮内鍼)は「良く効く!」と患者さんからも高く評価されています。

治療の流れ6:浅草橋のマッサージ ぎっくり腰、はり、骨盤矯正なら 森の治療院

ご家庭でできるセルフ骨盤矯正体操(S式)の指導

骨盤調整は実はご家庭でお一人で出来ます!毎朝起床後お布団の上で5分で出来ます。そんなありがたい体操をオプションでこっそりお教えします。

治療の流れ7:浅草橋のマッサージ ぎっくり腰、はり、骨盤矯正なら 森の治療院

ご家庭でできるセルフお灸治療

治療院での定期的な治療、これを補うのがご自宅で毎日行うお灸治療で、長時間続けることでジワジワと確実な効果が期待できます。せんねん灸タイプなので初めての方でも安心です。販売しているお灸は200ピース入りで¥1,500、せんねん灸より割安で効果は同じです。

治療の流れ8:浅草橋のマッサージ ぎっくり腰、はり、骨盤矯正なら 森の治療院

よくある治療院との違い(他と違うこられのポイントが高く評価されています!)

よくある治療院との違い:東京都台東区のマッサージ ぎっくり腰、はり、骨盤矯正なら 森の治療院
  • ゆっくり話を聞かずに施術に入る
森の治療院のポイント:東京都台東区のマッサージ ぎっくり腰、はり、骨盤矯正なら 森の治療院
  • 患者さんサイドに立ち時間をかけ徹底的に問診します
よくある治療院との違い:東京都台東区のマッサージ ぎっくり腰、はり、骨盤矯正なら 森の治療院
  • 一回治療したきりで何のプランも示さない
森の治療院のポイント:東京都台東区のマッサージ ぎっくり腰、はり、骨盤矯正なら 森の治療院
  • 何回くらい治療が必要となるか、またどのくらいの頻度で治療が必要か丁寧に説明します
よくある治療院との違い:東京都台東区のマッサージ ぎっくり腰、はり、骨盤矯正なら 森の治療院
  • いきなり患部にはりを刺す
森の治療院のポイント:東京都台東区のマッサージ ぎっくり腰、はり、骨盤矯正なら 森の治療院
  • まず手足にはりをして、全体を整えた後に患部へアプローチしていきます
よくある治療院との違い:東京都台東区のマッサージ ぎっくり腰、はり、骨盤矯正なら 森の治療院
  • 患部に強い刺激をしてしまう
森の治療院のポイント:東京都台東区のマッサージ ぎっくり腰、はり、骨盤矯正なら 森の治療院
  • 患部には基本的に弱い刺激、実はこのほうが効果が上がるのです
よくある治療院との違い:東京都台東区のマッサージ ぎっくり腰、はり、骨盤矯正なら 森の治療院
  • はりを抜いたらそれでおしまい
森の治療院のポイント:東京都台東区のマッサージ ぎっくり腰、はり、骨盤矯正なら 森の治療院
  • はり治療の後は仕上げのマッサージを丁寧に行うことで更なる効果が期待できます
よくある治療院との違い:東京都台東区のマッサージ ぎっくり腰、はり、骨盤矯正なら 森の治療院
  • 置きバリを使用しない
森の治療院のポイント:東京都台東区のマッサージ ぎっくり腰、はり、骨盤矯正なら 森の治療院
  • 仕上げに必ず置きバリをすることで効果が抜群に持続します
よくある治療院との違い:東京都台東区のマッサージ ぎっくり腰、はり、骨盤矯正なら 森の治療院
  • 日常生活での具体的アドバイスがない
森の治療院のポイント:東京都台東区のマッサージ ぎっくり腰、はり、骨盤矯正なら 森の治療院
  • 日常生活でどんなことに気をつけたらよいのか具体的にアドバイスさせて頂きます。
    またオプションで、ご家庭で一人で出来る「骨盤セルフ矯正法(S式)」をお教えしたり、「セルフお灸治療」をご紹介することでギックリ腰予防のセルフケア法をご指導いたします。
よくある治療院との違い:東京都台東区のマッサージ ぎっくり腰、はり、骨盤矯正なら 森の治療院
  • はり灸の守備範囲を超える疾患を抱え込み、効果が上がらなくても来院を継続させる
森の治療院のポイント:東京都台東区のマッサージ ぎっくり腰、はり、骨盤矯正なら 森の治療院
  • 病院の検査や治療、薬物療法が必要と判断した場合には専門病院を速やかにご紹介し、患者様にとっての最適な治療へと導きます。

ギックリ腰Q&A

はりが効く諸症状:台東区のマッサージ ぎっくり腰、はり、骨盤矯正なら 森の治療院


ギックリ腰ってどんな感じ?
下記のなかでひとつでも該当項目があり、さらに痛みが出たのが1週間以内であれば、それはギックリ腰の可能性大です。
イスから立ち上がるときにピキッと腰が痛む
寝返りすると痛む
歩くときに痛む、あるいは痛くて歩けない
いつもの腰痛と違い鋭い痛みを感じる
あの激痛はどこからくるの?

筋肉は筋膜という薄い膜で覆われています。寝不足などの疲労の蓄積や、過度な力が繰り返し加わることでこの筋膜に小さなキズができた状態がギックリ腰です。この筋膜には感覚神経が網の目状に張り巡らされているため、歩けないほどの激痛が起こるのです。

はりがギックリ腰になぜ有効なの?

はりは皮膚から浅い、かすかなチクッという刺激を脳に送ることで、キズのついた筋膜からの激痛の刺激を遮断します。人体は皮膚から深い感覚よりも浅い感覚を優先するように出来ているからです。これにより激痛が抑えられ、筋膜のキズを治そうとするしくみが働くのです。

治療頻度や期間はどのくらい?

通常2回位の治療で痛みは改善しますが、発症して2週間以上が過ぎている場合には4~5回の治療を要する場合があります。また、ベースに腰椎椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症がある場合には、個人差がありますが定期的に長期間の治療を要する場合があります。

ギックリ腰を起こさないためにはどうすれば?

骨盤のゆがみが原因の場合が数多く見受けられます。骨盤矯正を加えたはり・きゅう治療(「コースと料金」骨盤矯正コース御参照)を日常生活のなかで定期的に(1ヶ月1回くらい)行うことに加え、ご自宅でのセルフ骨盤矯正体操(毎朝5分程度)をおすすめします。それにより骨盤が整えられ、ギックリ腰を起こしにくい身体を作ることができるからです。

骨盤矯正Q&A

骨盤の歪みって何?

左右で骨盤の高さが違う状態です。これは体の左右の筋肉の緊張のアンバランスから起きており、足首、膝、腰、背中、肩、頚といった全身に悪影響を及ぼすようになり、ギックリ腰はも
ちろん肩こり、腰痛、坐骨神経痛、寝違い、眼精疲労、頭痛、不眠、胃腸の不調、月経不
順、その他内臓疾患などさまざまな症状の原因となっているのです。

どんな原因で歪むの?
下記のような原因があります。
脚を組むときはいつも右脚が上
いつもショルダーは左の肩にかける
手さげカバンはいつも右で持つ
いつも電車のつり革は左手
「休め」の姿勢でいつも右足に体重をかける
PCのディスプレイが左側にあるのでいつも左を向いて作業
テレビが右前に位置しているので、いつも斜めを向いてドラマを視ている
どこで見分けるの?

さまざまな見分け方がありますが、当院では両脚の長さの違い、両足先の開き方の違いで見分けています。

両足の長さの違い:東京都台東区のマッサージ ぎっくり腰、はり、骨盤矯正なら 森の治療院

両足先の開き方の違い:東京都台東区のマッサージ ぎっくり腰、はり、骨盤矯正なら 森の治療院

両肩の高さの違い:東京都台東区のマッサージ ぎっくり腰、はり、骨盤矯正なら 森の治療院

姿勢の改善:東京都台東区のマッサージ ぎっくり腰、はり、骨盤矯正なら 森の治療院

どこをどう矯正するの?

歪みの直接の原因は体の様々な部分の筋緊張のバランスが崩れて起きます。よってそれぞれの部位の筋緊張バランスを整えていきます。ではその部位とは、 膝関節、股関節、仙腸関節、椎間関節、大腰筋、腸骨筋、脊柱起立筋です。

どのくらいの頻度で矯正すればいいの?

左右で5ミリ以上脚の長さが違う方は週一回の骨盤矯正をお勧めします。5ミリ未満であれば2週間に1回くらい、ほとんど差がない方でも予防をかねてお手入れ感覚で月に1回くらいの矯正をお勧めしています。

最後まで読んでいただきありがとうございます

このサイトをご覧になっていただいた方は、きっとどこか体にご不安があるのだと思います。

そのお悩み、是非一度ご相談下さい。

当院が不安を1つでも取り除くことができれば幸いです。

インターネット割引:東京都台東区のマッサージ ぎっくり腰、はり、骨盤矯正なら 森の治療院

ご予約お問い合わせ:浅草橋のマッサージ ぎっくり腰、はり、骨盤矯正なら 森の治療院

お知らせ

2014年5月30日
スタッフのひとり言
2014年5月30日
院内ミミヨリ情報
2014年5月30日
家庭でできるツボ療法
2014年5月30日
季節のアドバイス
2014年5月30日
「患者様の声」更新しました