根本原因を見きわめ、全身調整を重視する

肩こりがなかなか治りません。マッサージや整体ではその時は楽になってもすぐまた戻ってしまいますが?

肩こりは結果としての症状であり、その背後に「肩こりを治す力(自然治癒力)」を邪魔する根本的な原因が隠れています。この根本原因を調整しないかぎり、症状は短期間ですぐに戻ってしまいます。

肩こりがなかなか治りません

自然治癒力を阻む根本原因にはどんなものがあるの?

具体的には、
①自律神経の乱れ
②免疫力の低下
③下腹部の血液循環の滞留(瘀血)
④根本的な活動エネルギーの低下(腎虚)
⑤血液の不足(血虚)
などがあげられます。
これらが調整(全身調整)されない限り効果は長続きせず、ましてや治ることは難しいです。

自然治癒力を阻む根本原因①	自律神経の乱れ
これは肩こりに限らず、腰痛、膝痛をはじめとする運動器疾患、生理不順、不妊症、更年期障害などの婦人科疾患、胃腸の不調、頭痛、不眠症、神経症、うつ、などの内科・精神科疾患といった多くの疾患に対して当てはまる事実です。

ではどうやってその根本原因を見きわめるの?

それは東洋医学の伝統に則った下記①~④の4つの診察法によって見きわめられます。では具体的に見ていきましょう。

ではどうやってその根本原因を見きわめるの

インターネット割引:東京都台東区のマッサージ ぎっくり腰、はり、骨盤矯正なら 森の治療院

ご予約お問い合わせ:浅草橋のマッサージ ぎっくり腰、はり、骨盤矯正なら 森の治療院